大型・長尺品の平面研削加工技術

SURFACE GRINDING PROCESS

こんなことでお困りではありませんか?
  • 素材に反りがあるのですが、満足する平行・平面度に加工できませんか?
  • 大型プレートの平面研削加工ができませんか?
  • 長尺品の平面研削加工ができませんか?

大型・長尺品の研削加工技術

4mを超えるような長尺・重量品の研削では、単純に電磁チャックによる機上セットをした場合、素材曲がりが矯正されてしまい、加工後に必要な平行・平面度を得ることが出来ません。
当社では、素材状態の曲がりを適切に除去する機上セットのノウハウと、熱処理による歪除去の知見、材質に合わせた砥石選定・研削条件を組み合わせ、高精度な平行・平面度を得るために最適な製作方案を確立しています。

大型・長尺品の平面研削加工実績

研削マスターズは、これまで液晶露光装置ステージ用ガイド検査装置リニアガイド、有機EL蒸着装置用マスクフレームなど多くの大型・長尺品の平面研削加工実績があります。

また、対応材質はプリハードン鋼、ステンレス鋼、インバー材などの特殊鋼での加工実績が多数あります。材質別に素材そのものの特性を熟知しており、歪や反りを考慮した加工方案で高精度を実現しています。

「大型・長尺品の平面研削加工」の精度

材質 プリハードン鋼
サイズ 100×200×3500
精度 平面度:0.02、面相度:Ra0.5

試作から量産まで、
お気軽にご相談ください