PROFILE GRINDING

プロファイル研削加工とは

プロファイル研削加工
プロファイル研削加工

プロファイル研削は投影研削・成形研削・倣い研削とも呼ばれます。
あらかじめ描かれた製品形状の投影図に、部品を影絵の様に20倍に拡大投影し映し出します。
砥石はNC制御または手動制御にて動かし、投影図と製品を重ね合わせて倣い研削する加工です。
被加工物を拡大投影するプロファイル研削加工により、微細・高精度な形状を作り上げます。

こんな加工が可能
  • ミクロン単位の精度を要する物
  • ノギスやマイクロメーターでの直接測定が困難な複雑形状製品。
    ※20倍の投影原図をもとに輪郭形状を確認しながら加工できます。

プロファイル研削加工事例

精密コマ写真

当社では、円筒研削が可能なプロファイル研削盤を7台所有しており、圧延ロールの高精度孔型加工(カリバー加工)の他、回転振れ抑制技術を活かし、鋭角スリッター刃(刃角10°、外径φ100、厚さ1)やパンチ刃、小型産業用刃物、電着砥石用の台金製造も承っております。

加工技術レベルの向上、技術PRを目的に精密コマの製作を始めました。一般的にはCNC自動旋盤(自動盤)で製作し、切削仕上げをする方法が多数だと思いますが、弊社ではプロファイル研削盤での研削加工仕上げを行い、単独で長時間回り続ける精密コマの試作・試験・研究に励んでいます。

資料ダウンロード

株式会社守谷刃物研究所

【本社】
〒692-0057 
島根県安来市恵乃島町113-1 
FAX:0854-23-1403

【東京営業所】
〒105-0014 
東京都港区芝二丁目3番3号芝二丁目大門ビルディング3階 
FAX:03-5765-7507

試作のご依頼・
お見積り依頼・
技術的なご相談はこちら
その他の
お問い合わせはこちら
資料ダウンロードは
こちら